牧野歯科医院

歯周病

虫歯にならないように歯を守るのも大切ですが、歯を支える歯ぐきもとても大切です。

歯と歯ぐきの間に繁殖する歯周病菌に感染して、歯の周りに炎症がおこるのが歯周病です。
初期のうちは自覚症状が無く、知らないうちに病気が進行してしまう為に、
サイレントキラー(静かな殺し屋)とネーミングされるほどです。
そして、全身に影響が及ぶ可能性があるのも歯周病の怖いところです。
口の中だけの病気と軽く考えてはいけません。

歯周病の進行状況は次の様です

歯周病の進行状況

一度失われた骨は簡単には戻りませんから、溶けないようにすることが大切です。

歯周治療はまずは原因除去が重要ですから、歯石除去を行います。
歯石を取ると歯石の表面や内部の細菌が減り、歯ぐきが引き締まってきます。
そして痛んだ歯肉、骨を治療して健康に近い歯肉にします。
治療が終わったら衛生士によるメインテナンスでこの状態を維持していきます。

正常
正常
歯周炎
歯周炎
初期歯周病
初期歯周病
中等度歯周病
中等度歯周病
重度歯周病
重度歯周病